moyamozza’s diary (Puzzle&Dragons)

パズドラプレイヤーの日記

星宝の夜空 周回パーティー紹介(エドワード)

「星空の夜空」の周回編成を紹介します。
(2018/3/5更新・・・スキブ・遅延耐性の個数を追記。アマツのパターンを追記。)

1.編成

配置 モンスター アシスト 遅延耐性 役割
L エドワード 2以上or1以上 高火力リーダー&エンハンス1枚目
S1 闇アテナ (不要) 3ターン威嚇
S2 水木ヤシュトラ 3以上 追加攻撃&回復生成
アマツマガツチ 3以上 追加攻撃&回復生成&ロック解除
S3 火光イルミナ 貂蝉 1以上 ロック解除
S4 ジュリ 1以上 防御力0
F エドワード 1以上or2以上 エンハンス2枚目
  • 神キラー・ドラゴンキラーが効きやすいので多めに編成すると望ましい
  • スキルチャージ発動のために全属性を編成している。火水光闇は自然に埋まるが、木属性の編成には考慮が必要。

1-1.スキルブースト

  • スキルブースト不足なので、覚醒バッジはスキブが良い。
  • バトル4までに20ターン必要だが、スキブで11〜12、パズルで6しかたまらないので、バッジとスキルチャージで2〜3ターンためる必要がある。
  • ジュリをバルボワに変えるとドラゴンキラーが減るがスキブが増える。編成難易度が下がることもあり、一考の余地ありと言える。
階層 手段 スキルターン増減
(編成) スキルブースト +11〜13
(編成) 覚醒バッジ +1
1 パズル1回 +1
2 パズル4回 +4
3 パズル1回&遅延耐性3以上 +1(-0)
1〜3のいずれか スキルチャージ1〜2回 +1〜2

1-2.スキル遅延耐性

  • バトル3がシェロスパーダの場合に先制スキル遅延(最大3ターン)を受けるため、バトル3以降で必要なスキルには遅延耐性をつける方が望ましい。
  • エド以外は遅延対策のアシストでも問題ない。エドは上述の通りスキルターンに余裕がないため、アシストでの遅延対策は難しい。
階層 スキル 遅延の必要個数
1 (使用しない) (不要)
2 3ターン威嚇 (不要)
3 回復生成 3個
4 エンハンス1枚目 2個
5 ロック解除 1個
5 防御0 1個
5 エンハンス2枚目 1個

1-3.追加攻撃

  • 追い撃ち枠はヤシュトラあるいはアマツが使いやすい。コットンでも良いと思われる。
  • Lエドなので木属性確保を兼ねてアルを入れたくなるが、回復ドロップを確保しづらいので推奨しない。
  • 根性発動するとサクヤは覚醒無効、シェロスパーダは操作短縮を使ってくる。追加攻撃を使わずに覚醒無効回復を編成すれば対策できる。操作短縮はメタトロンまで我慢する。
モンスター スキブ 操作延長 コンボ強化 変換色 備考
ヤシュトラ 2 2 0 闇火→水回復(光を消さない) 木属性を確保できる
アマツ 1 1 2 闇木→水回復(光を消さない) ロック解除にも使える
コットン 1 1 2 火or水or木→主属性、主属性の得意属性→回復(闇コットンが光を消す) 落ちコンがない
オデドラ 2 2 1 x 覚醒無効回復
サクラ 2 2 0 x 覚醒無効回復

2.立ち回り

階層 モンスター 立ち回り
1 シャインドラゴンナイト or バールベック 先制でLバインド or 割合ダメージを受けるが、Lエドなら両方無視できる。普通に倒す。
2 おやゆび姫 or イシュタル 3Tダメージ軽減 or 3T操作不可がある。3T威嚇でスキルをためながらギミック解除まで待って倒す。
3 シェロスパーダ or サクヤ シェロスパーダは先制スキル遅延(最大3ターン)がある。両方根性持ちなので追加攻撃しながら倒す。回復欠損していたらスキルで生成する。
4 アポルォ or ティターニア ティターニアは普通に倒せる可能性が高いが、アポルォは体力が高いの上に光半減なのでエンハンスを使って全力で攻撃する。
5 闇 or 光メタトロン 闇メタが先制ロックするのでスキルで解除する。エンハンスと防御力0を使って突破する。
6 キングヒカりん 適当に攻撃する。光3個なら消しで倒せる。火水木は数コンボ必要で闇は4個消しで良いと思われるが未検証。
  • エドはバトル1の先制攻撃でもダメージ軽減できるのが偉い。・・・ということはネルギガンテの方が適正があると思われるが未所持なので詳細不明。